商品詳細「

C-03 プレスドア交換方法

材料・施工販売

リノCOM 共用部分

こんなお悩みの方へ ・冬は玄関が寒い
・外から騒音が聞こえてうるさい
・地震の時も安心なドアにしたいんだけど
・カバー工法で交換するとドアが狭くなる

既存枠を活かして、断熱と遮音性能が向上しながら対震丁番付きの玄関ドアに新品交換

大掛かりな工事が不要な、玄関ドアの交換リフォームです。

既存枠を撤去するハツリ工事などが不要で、低騒音での施工が可能です。

既存のドアのみを取外して、枠をまるごと再利用

ドア本体に気密材性を設けることにより、既存枠の再利用を可能としました。ドアのみの交換で済むため、開口寸法も挟まりません。

「対震丁番」を標準で装備しています。

強い地震でドア枠が変形した場合でも、小さな力でドアを開けることができます。

ビフォアアフター

施工前

施工後

カタログダウンロード

特定の商品においては最低ロット数や販売エリア等により販売できない場合があります。
予めご了承ください。

関連商品

リノCOM 共用部分

C-01材料・施工販売
GRAF(グラフ)工法

アルミサッシの改修時の「下枠段差」を解消した画期的な工法です。

半日で工事完了。耐風圧性、気密性、水密性を大幅に回復できます。

リノCOM 共用部分

C-02材料・施工販売
アルミサッシ下框(しもがまち)取替え

重くて動きにくい・ガタガタするなど、建付けが悪いKJ-A、KJ-B型アルミサッシをリフレッシュする工法です。

新気密材付きの下框と交換することにより水密性を大幅に改善します。

リノCOM 共用部分

C-04材料販売材料・施工販売
プレスドア断熱化工法

既存のプレスドアに特殊構造の断熱層を後付けし断熱・遮音性能を向上。

廃材も出さず、環境に優しい安価な工法です。対震丁番も選べます。

リノCOM 共用部分

C-08材料販売
アルミサッシ対応汎用クレセント

汎用性が高いため、入手困難になったアルミサッシのクレセントに取替え可能に。

レバー部分は高齢者にも扱いやすい形状で、鍵付仕様にすることもできます。

リノCOM 共用部分

C-09材料・施工販売
改修用アルミ手すり スリットフィット

アルミ金具でガッチリ固定。BL認定の改修用墜落防止手すりです。

オールアルミだからさびに強く、建物の美観を長く保てます。